« 千葉海苔師の会 | トップページ | 今年も残りあと一日 »

平成19年度第三回理事会

4日に浅海増殖研究中央協議会第3回理事会に行って来ました。
場所は赤坂の三会堂ビルでした。
6月に行われる、研究発表全国大会の日程や役割分担を決め、
その他いくつかの議事を話し合いました。
各県の理事さんも地球の温暖化は切に感じていて、
その事が詳しく話せる講師を特別講演で呼んで欲しいと要望を出しました。
水産庁の担当官が探してくれるとの事でした。
その後、漁期情報交換会をして今年度の各県の状況を報告して、
終了しました。
その後は懇親会で色々な話をしました。
同じメンバーで4年近く居るので気心も知れて居ます。
県によって抱えている問題も様々の様です。
しかし、高水温に悩まされているのは何処も一緒でした。
此のまま温暖化が進むと三番瀬で海苔は採れるのだろうか?
しかも、都市部なのでヒートアイランド現象もあるし。
出来るだけ江戸前の伝統を守りたいですが、
いつまで海苔養殖が出来るか心配です。

|

« 千葉海苔師の会 | トップページ | 今年も残りあと一日 »

「三番瀬」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「東京湾」カテゴリの記事

「江戸前」カテゴリの記事

「海」カテゴリの記事

「漁師」カテゴリの記事

「自然環境」カテゴリの記事

「船橋三番瀬海苔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7156/11061494

この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年度第三回理事会:

« 千葉海苔師の会 | トップページ | 今年も残りあと一日 »