« 今日は検見川沖で監視でした | トップページ | 御月様 »

あさくさ海苔の復活です。

今年は、何年か前から探していた純粋なあさくさ海苔を復活させました。
去年も試験をして少量ですが採りました。
今年は種付けした網の数を増やしてきちんとした製品に致しました。
種は正式にはカタカナで’アサクサノリ’と書きます。
私はあえて’あさくさ海苔’としました。
’浅草海苔’だと浅草で海苔を採っているみたいなので。
今年は家と親戚と行徳漁協の仲間の家の3軒で種付けをしたのですが、
製品に出来たのは家だけでした。
何故家が採れたのか、他の家が何故駄目になってしまったのかは分かりません。
ちょっとした高さの管理だとは思うのですが。
海苔の柵は家と親戚は隣同士なのであまり場所は関係無いと思います。
もちろん漁協に出荷はしなかったので家でしか買えません。
何人かに味見をして頂いたら家の主力の種も美味しかったのですが、
それより美味しいと言った人が多かったです。
あさくさ海苔と言われている種は以前も使っていたのですが、
純粋な’あさくさ海苔’と育てたのは私はもちろん初めてでした。
父は昔は’アサクサノリ’も使っていたそうです。
現在、あさくさのりと言われている種でDNA鑑定をするとほとんどが’スサビ海苔’だそうです。
ただし、’スサビ海苔’でも美味しい物も沢山あります。
ただ、海苔師として失敗している人や難しと言われていたので採って見たかっただけですね。
もう30枚、海苔網を冷凍保存してあるので真冬になったら残りを張って見るつもりです。
一枚目の写真はパック詰めした’あさくさ海苔’です。

Imgp2456

二枚目の写真は三番瀬からみた夕焼けです。
ほとんど日は沈んでいますが。

Imgp2466

|

« 今日は検見川沖で監視でした | トップページ | 御月様 »

「ニュース」カテゴリの記事

「三番瀬」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「東京湾」カテゴリの記事

「江戸前」カテゴリの記事

「海」カテゴリの記事

「漁師」カテゴリの記事

「自然環境」カテゴリの記事

「船橋三番瀬海苔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7156/25933768

この記事へのトラックバック一覧です: あさくさ海苔の復活です。:

« 今日は検見川沖で監視でした | トップページ | 御月様 »