« 海苔の場割り | トップページ | 千葉県北部海域ブロック会議 »

処暑

昨日の8月23日は二十四節季の一つで処暑でした。
処暑と書いて’しょしょ’と読みます。
暑さが峠を越えて涼しくなり始める頃と言う意味です。
しかし、今年は今までがあまり暑くなかったのでこれから残暑が厳しいかな?
あまり残暑が厳しいと海の水温が上がってしまい、
海苔網の張り込みが遅くなるのでほどほどの暑さが良いです。
写真は随分前ですが、御盆の送りに行った時に海老川に架かる八千代橋から撮りました。
以前はこの橋から徒歩何秒の所に住んでいました。
F1010026

|

« 海苔の場割り | トップページ | 千葉県北部海域ブロック会議 »

「三番瀬」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「東京湾」カテゴリの記事

「江戸前」カテゴリの記事

「海」カテゴリの記事

「漁師」カテゴリの記事

「自然環境」カテゴリの記事

「船橋三番瀬海苔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/7156/31088855

この記事へのトラックバック一覧です: 処暑:

« 海苔の場割り | トップページ | 千葉県北部海域ブロック会議 »